読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰でも出来る!!皆でLet's ダイエット!!

日本肥満予防健康協会認定の肥満予防健康管理士・ダイエットアドバイザーが正しいダイエット方法をお伝えします!!

【お久しぶりです!!】

お久しぶりです!!

約10日ぶりですね。

ちょっと仕事の方が忙しかったもので、

申し訳ありません・・・。

 

さて、そんな忙しい中でも

色々と食べていましたが、

嬉しい事に、体重が74kg切りました!

 

やはり総合栄養を摂っていると、

無理な運動はしなくても

しっかりとダイエットできるんですね!

 

極端な食事制限などせず、

栄養バランスの良い食事を心がけましょう!!

 

【肉祭りしてきました!!】

こんにちは!

今週は寒い週末となりましたね。

まだまだインフルエンザも猛威をふるっております。

お身体には気をつけて下さい!

 

さて、昨日の私は友人達と4人で

「肉祭り」という名のステーキ食べ放題に

行ってきました!!

 

名物は何と言ってもこれ!!

800gのステーキです!!

f:id:kingsatoshi1219:20170219175124j:plain

すごいインパクトでしょう?

こういったインパクト勝負の一品もあります!

ただ、切り分けるときになかなか切れないし、

食べにくいという難点もありますが(笑)

 

その他にもサーロインやカットステーキとか

色々と食べ放題できまして、

4人でシェアしながら美味しく頂きました!

 

と、いうわけで今日はもうリセットする日!

ハーバライフの基本セットを3食!

明日もやれば万全です!!

【ハーバライフはねずみ講なの??】

f:id:kingsatoshi1219:20170216234650j:plain

こんばんは!

今日は暖かかったですね!

明日も暖かくなるみたいですね。

春は近いです!!

花粉症だけ心配ですが(笑)

 

さて、今日はハーバライフ社の

悪い噂について検証しましょう。

 

Q,ハーバライフネズミ講??

ハーバライフ悪徳商法、詐欺商法と言われてしまう理由は、

ネットワークビジネスに対する世間の偏見によるものが大きいでしょう。

ハーバライフに携わる全ての方々の

「名誉」のために申し上げておきますが、

ハーバライフは法律的にも認められた、

正統なビジネスです!


ハーバライフって、ねずみ講?」という声が世間から絶えない理由は、

このネットワークビジネスと、

ねずみ講が、システム上非常に似ているからでしょう。

 

ちなみにネットワークビジネスと、

ねずみ講の違いは「商品の流通の有無」です。

ネットワークビジネスは、商品の流通を築き上げていくビジネスです。

しかし、ねずみ講は商品が一切存在せず、

お金だけが流通する違法なビジネスです。


事実ハーバライフは、多くの愛用者が存在する

「高品質のダイエット商材」を扱っており、

悪徳商法、詐欺商法と言われる類のビジネスではありません。

この点を、理解した上でハーバライフを捉えていただく必要があります。

Q,でも、被害者がいると言いますが…

まず、ハーバライフの製品は、

自分で会社に問い合わせをして購入する方法も有りますが、

基本的には紹介が無ければ購入することが出来ません。

その紹介の過程でハーバライフ悪徳商法だと言われてしまう理由があります。

ハーバライフは、商品の流通を作ることで収入を得るという

ネットワークビジネス」の仕組みを採用しています。

ちなみに、これだけなら、コンビニや携帯ショップなどの

一般的なフランチャイズビジネスとあまり変わりはありません。


しかし、ハーバライフでは、

一ヶ月の間で一定の商品を流通させると貰える

スーパーバイザーという資格があり、

この資格を得るとロイヤリティ報酬が入る仕組みとなっています。

利益のみを追求する人はこの「事実上の売り上げノルマ」が存在するため、

被害者を生むのです。


こういった利益を得る事だけを目的とする人は、

自分の売り上げノルマを達成するべく、

友人や知人に強引な売り込みをしたり、

自身で大量の商品を買い込み、

自作自演でノルマを達成すると言った行為を繰り返します。

ハーバライフの本来の理念は、

1人でも多くの人に最高の栄養を届けようというもので、

流通させてくれた人に対してはその分見返りをあげましょうというものです。


実際、メンバーになれば最低でも25%引きで購入でき、

それを定価で売るだけで利益が得られます。

そこで買った人がまた製品を利用してその素晴らしさを体感し、

新たなメンバーとなるといった流通の輪を作り、

皆で大きな収入を得ると言った、「助け合いのビジネス」なのです。


しかし、先ほど述べた利益のみを追求する人は

無理な売上ノルマを設け、

無理に売り込むことで友人や知人を失い、

お金までも失うといった被害だけを残してしまいます。

こんな本末転倒な結果になってしまった人が逆恨みのような、

ハーバライフで被害を受けた」的な事を

ネットで拡散させたというところです。

残念ながら、ハーバライフについて

こんな悪評が流れているのは日本位なものですけどね。

そういった意味では日本ではまだしっかりと

ハーバライフの素晴らしさが認知されていないのですね。


何度も言いますが製品は世界一なものですから!

そうでなければあのC.ロナウドがわざわざ

サポートしてくれと頼み込む事なんて有り得ませんし、

世界シェア40%になるなんて有り得ませんよね?!

 

私は無理に売り込んだりしませんし、

ロイヤリティ報酬にも興味有りません。


そんな事より、

1人でも多くダイエットに成功して欲しい!

それだけです。

そのための1番の近道がこのハーバライフの製品であります!

【C.ロナウドも愛用するハーバライフ社とは??】

f:id:kingsatoshi1219:20170215222346j:plain

こんばんは!
今日は天気が良くて、
しかも日中は暖かくて
気持ちが良かったですね!

さて、今日は私が愛用している

ハーバライフ社の製品についてお話します!


まず、この会社は創始者であるマークヒューズを襲った
悲劇から創設された会社です。


マークの母親は危険なダイエットを繰り返した結果、
薬害でマークが18才の時、
36才で亡くなりました。


そこで、マークは自分の母親みたいに

無理なダイエットで命を落とす人を減らしたいという思いから、

ある重大な決意をします。


それは、安全にダイエットできる方法を見つけることでした!!


シンプルで、
目に見える結果を生み出し、
栄養とウエイト・マネージメントについて
もっと研究したいと考えたマークは、中国へ渡ります。


そこで、中国の伝統的な漢方の
すばらしさを知ることになります。


アメリカに戻ったマークは、中国で学んだことを最大限に生かし、決意したことを実行に移しました。


医学や栄養学の専門家を集め、
ハーバライフを躍進させる
製品開発の基礎を編み出します。
栄養学的にも優れたプログラムを開発しようと決心します。


1980年、少量ながら独創的な製品を
世に出すことによって、
ハーバライフは誕生します。


健康志向を極めた製品は
たちまち評判となり、
初めは数百、すぐに数千の人々が
製品を求めるようになりました。
その中から、多くの人々がダイエットに成功するだけでなく、
健康的な生活や経済的な余裕も
手に入れることができたのです!!


ハーバライフ製品の種類も、
事業の進展とともに増えていきました。


ニーズ別の栄養補助食品や
パーソナル・ケア製品も
発売されるようになり、
それらを購入した人たちは、
自分自身に合ったプログラムにより、
健康的で豊かな日々を過ごせるようになりました!!


他の健康食品やサプリメントとはまったく違います。


また、他の健康産業を長年やっています
とか言われる方もいますが、
ただ売るだけの方が多く、
個人サポートをしっかりされている方は
ほとんどいません。


ハーバライフ
フォローがキーでやってきているので
これだけ大きくなったわけですね。


その甲斐あって、
37年目を迎え、 
世界トップレベルの研究所や工場を持ち、
医科学者を300人以上在籍しており、
世界シェア40%で
国連子ども総会や
米国赤十字社とも連携できています!
そして、世界94ヵ国
使用実績1億人以上、
顧客6500万人!!


まさに世界一の安心安全結果が出る、
栄養の会社ですね!!


ちなみに、これだけの会社ですので、当然ニューヨークダウに上場しています。


日本企業でニューヨークダウに上場出来ているのは三菱UFJグループやNTTドコモといった超一流企業のみでわずか13社ですよ?!


ここを信用出来ないなら、
もうダイエット製品は
どれも信用出来ないと言っても
過言では有りません!!


でも、こんな世界一の企業についても、
悪い評判は有ります。


それについてはまた明日、
徹底検証した上で
全く問題無いと証明します!!


それではまた明日!!

【バロンドール受賞選手も惚れ込んだ製品】

おはようございます!

今日はバレンタインデーですね!!

私も彼女からチョコレート貰っていますが、

昨日お客さまからも頂きまして、

甘いもの大好きな私にとっては嬉しい限りです!!


さて、そんなチョコレート貰って浮かれてばかりいても何ですね。

昨日、ダイエットには糖尿病治療食が良いという話をしました。

ところで、その糖尿病治療食ですが、

費用はどの位かかるのか、気になりませんか?

色々な会社で糖尿病治療食の宅配サービスをやっていますが、

安いものでも1食500円はするみたいです。

これを高いと見るか、安いと見るかは人それぞれだと思います。

さて、私はどうしているか。

結構ジャンクフードとか食べている様子を投稿しているので、

糖尿病治療食の宅配サービスを利用していないことは分かって頂けると思います。

でもわたしは標準体型を維持していますし、

身体も健康そのものです!

体内年齢も20代!

あれだけ食べているのに。

あんな体に悪そうなもの食べているのに。

何でそんなに痩せているの??

よくそう言われます。

私の場合、色々と勉強してきた結果、

通常の食事で低カロリーかつ全ての栄養素を摂るのは

非常に難しい事であると分かりました。

むしろ、普通の食事で

「低カロリーかつバランスの良い食事」というのは

綺麗事に過ぎないと思っています。

専門家の中には、コンビニとかで売っている野菜は

栄養素が殆ど流されてしまい、

抜け殻みたいなものだと言う人もいます。

それをいくら食べたところで、効果は有りませんよね?

それなら仕方ない、しっかりと栄養を取り込める物を使うしかありません。

私が使っているのは、

ハーバライフ社の製品です。

日本ではあまり馴染みのないかもしれませんが、ここの製品は凄いです。

どう凄いか。

分かり易く言います。

FCバルセロナは選手全員使っています。


また、昨年バロンドール受賞した、

クリスティアーノ・ロナウド選手にいたっては、

「ギャラは要らないから私をサポートしてくれ」

と頼み込んだ会社です。

まあ、実際は貰っているようですが(笑)

ですので、

メッシもスアレスネイマールロナウドも使っている製品です!

これだけは言っておきます。

この会社について詳しいことはまた明日お話しします。

それでは、また明日!!

【糖尿病治療食は健康食??】

おはようございます!

昨日は相撲の本場両国でちゃんこ鍋を食べてきました!

 

さすが本場だけあって、

ちゃんこ鍋はボリュームたっぷりかつ美味しかったです!

しかも、1人5,000円も行きませんでした。

コスパも良いし最高ですね!!

 

ところでお鍋って、実はヘルシーな料理なんですよ。

お相撲さんが食べているから何となく太りやすいと

思われる方もいらっしゃると思いますが、

鍋の具材を見てみると、

魚介類、野菜、茸類、肉、豆腐そして〆の雑炊やラーメン等の

炭水化物。

これって、バランス良く摂りたい食品が

一度に摂れるという事ですよね??

 

目安として1日30品目以上の食品を摂るのが好ましいと言われていますが、

果たしてそんなことは可能でしょうか?

確かに、可能といえばは可能です。

 

例えば糖尿病治療食。

これは「低エネルギーでバランスのとれた食事」

の条件を100%満たしています。

 

糖尿病治療食というと病人食というイメージがありますが、

決してそうではありません。

ダイエット食として理想的な食事であり、

また健康長寿食でもあるのです。

 

糖尿病治療食を実践すれば、1日30品目以上の

さまざまな食品を少しずつ摂る事が出来ます。

また1日の総摂取エネルギーは1,200~1,800kcalの間に

セットされているので、

無理なく安全にダイエットを進めることができるのです。

 

これらは単にエネルギーを抑えているだけでなく、

栄養のバランスや、味付けも工夫してありますので、

美味しく食べられるという点でも優れています。

 

さらに、このような宅配食やレトルト食を数カ月続けることで、

本格的な治療食の食材や作り方についての

知識を習得する事も出来るのです。

 

ダイエット食のイメージがつかめない人などには、

試してみるのも良いのではないでしょうか?

 

それでは、また明日!!

【ダイエットは運動が主ではない!!】

こんばんは!

相変わらず寒いですね・・・

風邪引かないように体調管理には気をつけましょう!!

 

さて、今日も12,000歩程歩いてきた池ちゃんです。

ウォーキングしながら色々な事を考えるのは実に楽しい事です。

私は昨年末から一人暮らしを始めましたが、

ちょっと探検がてら隣の駅まで歩いてみると、

なかなか美味しそうなお店があったりして、

今度食べに行きたいなとか。

 

あるいは、ちょっと高台にある所から

横浜のランドマークタワーが見えていい眺めだなと思ったり。

通りすがりのお姉さんが綺麗だなとか・・・冗談です(笑)

 

良く私が痩せた要因として、

毎日一万歩以上歩いたからでしょ?とか言われますが、

それは確かに一理あるかもしれませんが、

正解とは言えません。

 

と、言うのも、ダイエットというものは、

「食事が主で、運動が従」ですから!

 

短期集中のダイエットで仮に体重が減ったとしても、

健康を損ねては何の意味も有りません。

体脂肪を減らすためにあせりは禁物です。

しっかりとした長期の計画を立て、進めていく事が重要です。

過剰な体脂肪を落とすためには、

摂取エネルギーを減らし、消費エネルギーを多くして

エネルギー収支をマイナスにすれば良いわけですよね?

 

そのためには、食事だけ、あるいは運動だけという減量ではいけません。

とりわけ、ダイエットと言うと運動をイメージする方が多いですが、

たとえば私が一時間ウォーキングをして、

消費したカロリーといえば、

せいぜいコンビニのおにぎり1,2個分なんですね。

ということは、運動だけで痩せようと思ったら

それこそアスリート並みの運動量をこなさねばならないわけで、

これは実に非現実的です。

 

そこで、摂取エネルギーを減らす、

つまり食事の面で改善ということになりますが、

摂取エネルギーについて、ただ減らせば良いというものではなく、

基本としては、総エネルギー量を抑えながら、必要な栄養素を

確保することであります。

 

基本的には野菜中心、魚料理、豆腐類中心の

メニューが良いと言われています。

しかし、口で言うのは簡単ですが、

普通の食事で低カロリーかつ必要な栄養素を全てカバーするのは

非常に難しい事であります。

 

私が提案するダイエットは、その点を可能にした、

無理のないダイエットとなっています。

それについてはまた明日以降お話します。

 

それではまた明日!!