読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰でも出来る!!皆でLet's ダイエット!!

日本肥満予防健康協会認定の肥満予防健康管理士・ダイエットアドバイザーが正しいダイエット方法をお伝えします!!

【肥満と病気】

f:id:kingsatoshi1219:20170210234330j:plain

こんばんは!

今日は高校の同級生と寿司食べ放題に行ってきました!!

 

また食べ放題かよ・・・

ダイエット云々とか言っている奴が何やってるんだよ・・・

って、思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか??

 

大丈夫です。

ちゃんとコントロールできています。

ちなみに、昨日の私の体重は75.4kg。

私の身長は183cmですので、問題のない範囲ですよ!

 

さて、今日の話題は、そもそも何故ダイエットしなければいけないのか?

という点に着目します。

別に魔人ブウみたいに元気だったら問題ないじゃん!

ええ、確かに、太っていても全く問題なければ

ダイエットする必要はありませんよ。

 

でも、はっきり言います。

肥満で体の全てが健康!!と言う人はまずいません!!

 

まず、肥満と言うのは、体脂肪率が正常以上に高いという身体状態を示します。

ですから、「肥満」=「病気」というわけでなく、

「肥満」は身体状態を表す言葉という事になります。

つまり、「肥満」であれば絶対に体重を標準に戻し、

体脂肪率を下げなければいけない、というわけではありません。

 

しかし、肥満になると様々な病気を併発するリスクが高まることが分かっています。

これは、体脂肪を蓄積しすぎると、体に様々な負担がかかるからです。

例えば、脂肪細胞の働きの一つとして、

生理活性物質(サイトカイン)の分泌があげられます。

肥満になると、脂肪細胞が増えるため、

この生理活性物質のバランスが崩れることが原因で病気につながります。

 

ある調査では、太っている人は標準体重の人に比べて、

約5倍もの高率で糖尿病を合併しやすいと報告されています。

ちなみに、高血圧症は約3.5倍、胆石症や不妊症は約3倍、

痛風は約2.5倍、心臓病は約2倍、

体重負荷による関節障害は約1.5倍に達します。

また、癌になる確率も上がりますし、

認知症にもなりやすいと言われています。

 

いかがでしょうか?

やはり人生楽しみたいですよね??

早死にはしたくないですよね???

 

だからこそ、ダイエットしましょう!

成功した暁には、楽しい日々が待っていますよ!!

【ダイエットの心得】

f:id:kingsatoshi1219:20170209235359j:plain

こんばんは!

 

今日は関東地方でも霙が降って寒かったですね。

帰ってすぐにお風呂に入ったら、

いつものお湯のはずなのに目茶苦茶熱く感じました。

こんな時は温かい物食べたいですね!

今週末、私は両国で本場のちゃんこ鍋食べる予定です!

今から楽しみです!!

 

さて、そうは言ってもしっかりと自分の体をケアしないとですね。

今日は誤ったダイエットに陥らぬための

7つの注意点をお話します!

 

①体重計の数値にごまかされない

 体重は、汗、便、尿が出ただけで減りますし、

 体重を減らしても筋肉まで落ちてやつれてしまっては

 意味が有りません。

 

②タブーの多い食事療法に気をつける

 出来るだけ多くの食品をバランスよく摂り、

 全体のエネルギーを抑えるようにしましょう!

 

③安易な単品主義にとらわれない。

 テレビで○○ダイエットとかやっていますが、

 結局偏食になってしまいます。

 いかなる健康食品でもそれを摂るだけで

 痩せられるものはありません!

 

④部分的には痩せられない

 腹筋体操で部分的に筋肉を引き締める事は出来ますが、

 部分的に皮下脂肪を減らすことは出来ません。

 全身的に引き締まった健康体を目指しましょう!

 

⑤短期決戦より長期持久戦

 あせらず気長に取り組む事が成功の秘訣。

 気長にシェイプアップ!!

 

⑥真の戦いは体重が減った時から始まる

 減った体重をいかに元に戻さないかが最重要事項。

 リバウンドに要注意!!

 

⑦減量を楽しむ

 効果を喜び、自分の理想を求めて、

 今健康に向かっている事を楽しみましょう!!

 

正しいダイエットを行うには、

栄養バランスが整った食事を規則正しく摂ることが

最も安全で効果が高いと言えます。

後は適度な運動!

 

ダイエットは一日にして成らず。

正しい方法でじっくりとやっていきましょう!!

【ダイエットに必要な事】

こんばんは!

今日からマクドナルドで期間限定、

あのチキンタツタが復活しました!!

 

f:id:kingsatoshi1219:20170208215419j:plain

 

私はチキンタツタ大好きでした!!

よって、今日のランチはチキンタツタのLLセット!!

 

おいおい、ダイエットを指導する奴が何食べてんだよ・・・

そう思われる方も多いのでは?

しかし大丈夫です!!

たまにこんな物を食べていても、

しっかりと体重をコントロール出来ますので!!

ダイエットをやるにしても息抜きは必要ですよ!!

私もダイエット中でもたまに焼肉食べ放題行ってましたので(笑)

 

さて、そんなダイエットで必要な事とは何でしょうか?

 

ダイエットを成功させる要因は何よりも本人の

「強い意志と決意」

に起因するという事なのです。

ダイエットを成功させようという熱い情熱と強い意志の力が必要なのです。

それが目標達成の第一エンジンなのです。

 

こんな経験ありませんか?

痩せようと決意したものの、一週間後に飲みに行って、

体重が元に戻ってしまい、結局諦めた・・・

 

そう。

人間は忘れる動物であり、

強い意志や熱い情熱も時間と共に薄れていくものです。

しかし、ダイエットを成功させる為の要因の

70パーセントは本人の心の中にあります。

モチベーションをいかに高めるか、

これが勝敗を決するのです。

 

私はこのように目標を設定し、モチベーションを高めました。

 

目標:毎週金曜日を基準日とし、一週間単位でマイナス1~2kgを達成。

 

この目標ですが、パッと見て、何とか出来そうですよね?!

そう、短期間で出来る目標を設定するのです!

例えば、3カ月で30kg落とす!!・・・という目標を設定したとします。

1ヶ月後、マイナス4kg。

無理じゃん・・・

や~めた!!・・・ってなりかねません。

そんな長期的かつ大きな目標設定したところで、

達成できずに諦めてしまうというのがダイエットに失敗する人の

典型的なパターンです!!

 

でも私が設定した目標。

ハッキリ言って、一週間で1~2kgって、

太っている人からすれば誤差の範囲ですよね?!

でも、チリも積もれば山となる!!

その誤差の範囲の目標を三カ月続けてみて下さい。

 

一か月4週間として、

三か月で12~24kg減る計算になりますよね?!

私はまさにこのパターンです。

私は三カ月で20kg落としました!

辛くも何ともなかったですよ。

だって、毎週誤差の範囲内の目標を達成する事を

続けるだけなのですから!

 

大事なのは、ダイエットを成功させる!という

強い意志と熱い情熱。

そしてそれを継続する事。

そのためには無理な目標設定しない。

短期間で現実的な目標を達成することを繰り返す。

すると自ずとモチベーションも上がります。

 

精神論みたいな話は好きではありませんが、

いわゆるマインドというのはダイエットに限らず

何をするにしても重要な事ですので、

しっかりと成功するマインドを持って

ダイエットに取り組みましょう!

 

それでは、また明日!!

【池ちゃん式ダイエットの検証】

こんばんは!

今日も寒い一日でしたね。

風邪引かないように気をつけましょう!

 

さて、昨日ご紹介した私のダイエット方法。

名付けて「池ちゃん式ダイエット」

内容としては、

①昼食を抜く

②一日一万歩を目安に歩く

これだけの内容です。

 

意外と簡単ですよね?

そうなんです!

「体重を落とす」というのは決して難しい事ではありません!!

 

しかし!!

 

昨日も申し上げました通り、

この「池ちゃん式ダイエット」、

大きな問題点があるのです!

 

それは・・・

 

①の昼食を抜くという点が大問題なわけです!!

 

昼食を抜くことによる最大の狙いは、

全体的な摂取カロリーを抑制するという事です。

 

そもそも、太る原因は、簡単に言うと

摂取カロリーが消費カロリーを上回ることなんです。

 

その摂取カロリーを抑えて、かつ、ウォーキングによって

消費カロリーを増やすというのがこのダイエット方法の

理屈と言うわけです!

当然、これを継続すれば自然と体重も減ってきます。

 

しかし!!

 

何故体重が減るのか?

ただ単に体脂肪が減っているからなら万々歳ですが、

実は人間の体はそう上手くいかず、

除脂肪組織、つまり筋肉や骨の量も減ってしまっているということです!

 

よくバナナダイエットだったり、こんにゃくダイエットというものが

とても効果あるとまことしやかにテレビとかで言われていますが、

とんでもない話です!

 

何がとんでもないか。

人間の体を作る上で絶対に必要な、

タンパク質が供給されないという点です!!

 

タンパク質は毎日代謝されるため、

きちんと毎日供給されないと全身倦怠感や脱力感を招き、

日常生活に支障をきたしてしまう事もあります。

 

つまり、体重が減ったと言っても、

「痩せた」というより、

「やつれた」と言った方が正解ですね。

 

私もある程度(標準体重レベル)にまで下がった時、

疲れやすい体になってしまったなと思う事がありました。

 

私の知らないところで、

私の体はやつれてしまっていたんでしょうね。

 

でも今は正しい知識を得ましたので、

健康そのものです!

 

それでは、これからダイエットをしていく上で

必要な事は何か。

明日はそれについてお話したいと思います。

 

それではまた明日!!

 

 

【私が成功したダイエット方法】

皆様こんばんは!

寒い日が続き、インフルエンザも警報レベルのようですね。

体調管理はしっかりしないとですね!

 

さて、昨日の自己紹介でも書きましたが、

私は30kgのダイエットに成功しています。

 

今日は私が実践した方法をご紹介します。

ただし!!

一つだけお断りしておきます。

これから私が紹介する内容はハッキリ言って、

痩せる事だけ考えれば間違いのない方法です。

しかし!!

正しいダイエットの方法かと言われれば、

間違っています!!

何が間違っているのかはまた次回に回します。

取り敢えず本日は私の体験談を書かせて下さい!

 

私は食べるのが大好きです。

f:id:kingsatoshi1219:20170206233241j:plain

↑の写真はラーメン二郎の大豚ですが、ペロリと行けます!

そんな食生活がたたり、平成26年5月の体重は106kg。

もう肩凝りは酷いし、偏頭痛はするし、疲れは取れないし。

当然女の子にももてません。

友達からは豚呼ばわり。

何か癪に障ったので、ちょっと痩せてみようかという軽い気持ちでした。

 

ではどうするか。

食べなければいいんじゃね??

・・・って思い、食生活を改める事に。

そこで、このようにしました。

朝食・・・普通に食べる。

     メニュー例:トースト一枚、ハムエッグ、野菜ジュース

昼食・・・食べない!!

     ここが大きなポイントです。

     私の職場は学生街でもあり、大盛りなお店が多く、

     かつハイカロリーでしたので、

     もうドトールベローチェ等のカフェで

     アイスコーヒー一杯で我慢!

夕食・・・普通に食べる

     メニュー例:ご飯、味噌汁、肉料理、温野菜

 

ちなみに、当時私は実家暮らしでしたので、

量については母親の監視が厳しく、普通の大人一人分の量です。

 

あともう一つのポイント。

適度な運動を行いました。

こう言うと聞こえはいいですが、何てことはありません。

帰り、最寄駅から自宅までバスで15~20分の距離を歩いただけです。

大体4キロくらいでしょうか。

万歩計で言うと一日12,000歩位歩いていました。

 

その甲斐あって、2カ月で20kg減って、

平成26年8月の人間ドックでは80kgまで落としていました!

そしてこの方法をずっと続けて、

平成27年8月の人間ドックでは74kg!!

マイナス30kg超えていますよね!!

 

こうしてダイエットに成功した私はその体型を維持したままで、

肩凝り、偏頭痛も解消し体も健康そのもの!

合コンで気に入った女の子を飲み直しに誘っても二つ返事でOK!

その好循環で現在結婚を考えている彼女もいます!!

 

こうしてみると、悪い事はないと思われるかもしれませんが、

最初に話した通り、実はこのダイエット方法は

決して正しい方法ではないのです。

 

どこが正しくないのか。

明日から正しく、かつ結果の出る方法をお伝えする中でお話しします!

それではまた明日!!

初めまして!!

 

f:id:kingsatoshi1219:20170206004644j:plain

皆様初めまして!!

 

この度ブログをオープンしました。

日本肥満予防健康協会認定の

肥満予防健康管理士及びダイエットアドバイザーの

池ちゃんと申します。

 

ダイエットはメジャーな話題でありながら、

残念ながら成功率は高いとは言えません。

商業ベースでは、1兆円市場と言われ、

多くのダイエット商品が氾濫しています。

 

しかし一方でこの20年間で肥満者は1.5倍に

なっているという非常に厳しい現実が有ります。

それは、多くの方が一人でダイエットをし、

無知がゆえに失敗をしているという現状です。

 

私自身、最も太っていた時期は105kg有りました。

その頃は体がダルイ、肩凝りがひどい、偏頭痛がする・・・

女性にもてないどころか、合コンで見向きもされない・・・

色々な要素が合わさって、痩せようと決心しました。

 

私は独自の方法で痩せる事に成功しましたが、

痩せてからというもの、本当に世界が変わりました!!

 

そこで、この素晴らしい経験を他の人にもして頂きたい!

そう思い日本肥満予防協会の資格を取り、

正しい知識を得て、皆様のサポートをする準備・覚悟が出来ました。

 

もう、ダイエットで挫折するような人は見たくない!

ダイエットに成功すれば本当に世界が変わります!

私がこれから皆様のダイエットを成功に導いてみせます!!

一緒に頑張っていきましょう!!