読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰でも出来る!!皆でLet's ダイエット!!

日本肥満予防健康協会認定の肥満予防健康管理士・ダイエットアドバイザーが正しいダイエット方法をお伝えします!!

【池ちゃん式ダイエットの検証】

こんばんは!

今日も寒い一日でしたね。

風邪引かないように気をつけましょう!

 

さて、昨日ご紹介した私のダイエット方法。

名付けて「池ちゃん式ダイエット」

内容としては、

①昼食を抜く

②一日一万歩を目安に歩く

これだけの内容です。

 

意外と簡単ですよね?

そうなんです!

「体重を落とす」というのは決して難しい事ではありません!!

 

しかし!!

 

昨日も申し上げました通り、

この「池ちゃん式ダイエット」、

大きな問題点があるのです!

 

それは・・・

 

①の昼食を抜くという点が大問題なわけです!!

 

昼食を抜くことによる最大の狙いは、

全体的な摂取カロリーを抑制するという事です。

 

そもそも、太る原因は、簡単に言うと

摂取カロリーが消費カロリーを上回ることなんです。

 

その摂取カロリーを抑えて、かつ、ウォーキングによって

消費カロリーを増やすというのがこのダイエット方法の

理屈と言うわけです!

当然、これを継続すれば自然と体重も減ってきます。

 

しかし!!

 

何故体重が減るのか?

ただ単に体脂肪が減っているからなら万々歳ですが、

実は人間の体はそう上手くいかず、

除脂肪組織、つまり筋肉や骨の量も減ってしまっているということです!

 

よくバナナダイエットだったり、こんにゃくダイエットというものが

とても効果あるとまことしやかにテレビとかで言われていますが、

とんでもない話です!

 

何がとんでもないか。

人間の体を作る上で絶対に必要な、

タンパク質が供給されないという点です!!

 

タンパク質は毎日代謝されるため、

きちんと毎日供給されないと全身倦怠感や脱力感を招き、

日常生活に支障をきたしてしまう事もあります。

 

つまり、体重が減ったと言っても、

「痩せた」というより、

「やつれた」と言った方が正解ですね。

 

私もある程度(標準体重レベル)にまで下がった時、

疲れやすい体になってしまったなと思う事がありました。

 

私の知らないところで、

私の体はやつれてしまっていたんでしょうね。

 

でも今は正しい知識を得ましたので、

健康そのものです!

 

それでは、これからダイエットをしていく上で

必要な事は何か。

明日はそれについてお話したいと思います。

 

それではまた明日!!