読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰でも出来る!!皆でLet's ダイエット!!

日本肥満予防健康協会認定の肥満予防健康管理士・ダイエットアドバイザーが正しいダイエット方法をお伝えします!!

【ダイエットは運動が主ではない!!】

こんばんは!

相変わらず寒いですね・・・

風邪引かないように体調管理には気をつけましょう!!

 

さて、今日も12,000歩程歩いてきた池ちゃんです。

ウォーキングしながら色々な事を考えるのは実に楽しい事です。

私は昨年末から一人暮らしを始めましたが、

ちょっと探検がてら隣の駅まで歩いてみると、

なかなか美味しそうなお店があったりして、

今度食べに行きたいなとか。

 

あるいは、ちょっと高台にある所から

横浜のランドマークタワーが見えていい眺めだなと思ったり。

通りすがりのお姉さんが綺麗だなとか・・・冗談です(笑)

 

良く私が痩せた要因として、

毎日一万歩以上歩いたからでしょ?とか言われますが、

それは確かに一理あるかもしれませんが、

正解とは言えません。

 

と、言うのも、ダイエットというものは、

「食事が主で、運動が従」ですから!

 

短期集中のダイエットで仮に体重が減ったとしても、

健康を損ねては何の意味も有りません。

体脂肪を減らすためにあせりは禁物です。

しっかりとした長期の計画を立て、進めていく事が重要です。

過剰な体脂肪を落とすためには、

摂取エネルギーを減らし、消費エネルギーを多くして

エネルギー収支をマイナスにすれば良いわけですよね?

 

そのためには、食事だけ、あるいは運動だけという減量ではいけません。

とりわけ、ダイエットと言うと運動をイメージする方が多いですが、

たとえば私が一時間ウォーキングをして、

消費したカロリーといえば、

せいぜいコンビニのおにぎり1,2個分なんですね。

ということは、運動だけで痩せようと思ったら

それこそアスリート並みの運動量をこなさねばならないわけで、

これは実に非現実的です。

 

そこで、摂取エネルギーを減らす、

つまり食事の面で改善ということになりますが、

摂取エネルギーについて、ただ減らせば良いというものではなく、

基本としては、総エネルギー量を抑えながら、必要な栄養素を

確保することであります。

 

基本的には野菜中心、魚料理、豆腐類中心の

メニューが良いと言われています。

しかし、口で言うのは簡単ですが、

普通の食事で低カロリーかつ必要な栄養素を全てカバーするのは

非常に難しい事であります。

 

私が提案するダイエットは、その点を可能にした、

無理のないダイエットとなっています。

それについてはまた明日以降お話します。

 

それではまた明日!!